ホーム  >  ブラック


  「異動」という言葉を知っていますか?
  延滞、遅延、債務整理、代位弁済、強制解約 など
  これらが起きた時に異動情報として、信用情報に登録されます。

  
      これは通称”ブラックになる”と言われ、
  住宅ローンを始めとして、クレジットカード審査さえも
  落ちてしまうのではというのが一般的なイメージです。

  ただし、申込者のみが審査の対象である住宅ローンは、
  パートナーがブラックでも問題にはなりません。
  
  では、申込者がブラックの場合は??
  一般的には、通らないと言われていますが、
      必ずしもダメというわけでもないのです
  
  融資額や、購入物件の評価、現在の状況
  そして異動の時期異動の理由によって変わってきます。

  「過去がどうだったか」も大事ですが、
   
「現在どうだ」のほうが大事です。                                                              
                                                   
   少しは希望がみえましたか?
   あきらめずに状況をお話しください。
   あなたに合った融資のコンサルティングをいたします。
   
   ぜひ、ご相談ください!!

ページトップへ